TOP > 税務 > それ税抜きですか?税込みですか?

それ税抜きですか?税込みですか?

平成26年4月から消費税が8%に変更されることが決まりました。
賛否は分かれるところですが、社会保障費が急速に増加していくなか、その財源確保のため、増税やむなしとの判断に至ったようです。
YUK_cafehitoyasumi500

さて、増税は平成26年4月スタートですが、この消費税アップに際して、商品の価格表示に変化が起きているスーパーも出てきています。
これまでは、商品の価格は消費税込みの価格を表示しなければならないとされていました。(総額表示の義務づけ)
しかし、消費税アップ決定に際し平成25年10月1日から平成29年3月31日の期間で「税込み価格であると誤認されないための措置」を講じている場合に限り、この義務づけが緩和されることになりました。つまり、消費税抜きの価格で表示してもOKということです。今後、10%まで段階的に消費税率をあげるスケジュールとなっているため、この税率アップのたびに、税込み価格の表示を変えるのは手間を省くための措置だとされています。
店としては、税抜き表示をすれば、当然、割安感を演出することはできますが、消費者としては、一体いくら支払うことになるのか分かり難くなります。消費者は、これまで、表示された価格が消費税込みの価格という認識が当たり前となっていたので注意が必要です。また、スーパーや小売店によって、税抜き表示・税込み表示にするかバラバラなので、消費者としては、価格の表示をよく見て買い物をしなければなりませんね。

 

ブログランキングに参加しております。
記事が役に立ちましたらクリックをお願い致します。
↓↓↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。