TOP > 税務 > NISA(ニーサ)って何?

NISA(ニーサ)って何?

最近、NISA(ニーサ)というフレーズ聞きませんか?
証券会社や金融機関では、NISAの口座開始キャンペーンが始まっています。


(c) .foto project

「NISA」とは平成26年1月から新たに始める少額投資非課税制度です。
通常、株や投資信託などの配当や譲渡益は所得税や住民税の対象となります。平成25年12月までは特例で税率は10%が適用されますが、その後の税率は20%となります。NISAは、NISA専用の口座での株や投資信託をした場合、その配当や譲渡益を最長5年間非課税にする制度です。(毎年新規購入分の上限は100万円)

口座開設は平成25年秋以降可能になります。今の段階で口座開設の予約を受け付けを開始している証券会社や金融機関も増えてきました。
キャッシュバックなどのキャンペーンもさかんに行われていますが、証券会社や金融機関は慎重に選びましょう。開設できるNISA口座は1人につき1口座で、その後、証券会社・金融機関を変えることはできないのです。
証券会社・金融機関によって売買手数料なども違うので、NISAを始める前にきちんと調べておく必要があります。

 

 

ブログランキングに参加しております。
記事が役に立ちましたらクリックをお願い致します。
↓↓↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。