TOP > 給与明細の見方 > サラリーマン 9月は春の昇給が社会保険料に反映される

サラリーマン 9月は春の昇給が社会保険料に反映される

社会保険料は、その給与の水準に応じて徴収されることになります。昇給の時期を4月か5月としている会社も多いと思いますが、昇給した時、社会保険料もすぐ上がるのでしょうか?

C789_tokeiwokakuninsurudansei500

実は、多くの場合、昇給が社会保険料に反映されるのは、9月分の社会保険料からです。社会保険料は4月から6月の給与の平均額を元に社会保険料を決定という仕組みになっていますこの社会保険料を決定することを「定時決定」といい、雇用側の会社が手続きを行っています。この手続きによって決定した社会保険料は9月分から適用します。多くの会社は、当月の給与から前月分の社会保険料を天引きしていますから、昇給があった場合10月の給与から天引きされる社会保険料が変わっています。ただし、4月から6月以外の月で昇給した場合、一定の条件に当てはまれば、約3ヶ月後に社会保険料が変更になります。

 

ブログランキングに参加しております。
記事が役に立ちましたらクリックをお願い致します。
↓↓↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。