TOP > 年末調整 > そろそろ年末調整・・・ 住宅ローンの書類紛失してませんか?

そろそろ年末調整・・・ 住宅ローンの書類紛失してませんか?

そろそろ年末調整の時期ですね。住宅ローン控除を受けている方、あの書類なくしていませんか?「給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」という、緑色で印字された書類です。初めて住宅ローン控除を受けた年に、税務署から大量に送られ、毎年年末調整時に会社に提出していますよね?

一度に複数年分送られてくるので、あれ??ないー!!なくしたーー!という方もいるかもしれません。そんな時は、次のように対処しましょう。

OZP86_zutuugaitai500

住宅ローン控除の書類を再交付

まずは、国税庁のホームページで「年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等特別控除関係書類の交付申請書」を印刷しましょう。サイト内検索ですぐ探せます。「書き方」に従って記載します。税務署名は、自分の住所地を管轄している税務署を記載しましょう。税務署の所在地等は、国税庁ホームページの「国税庁紹介」の「所在地及び管轄」で確認できます。

申請書を記載したら、所轄の税務署に持参するか、郵送します。ただし、持参してもすぐ発行してくれるわけではありません。また、税務署持参の場合で代理人が行く場合は、委任状が必要です。そうすると、約一週間程度で「給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」が送られてきます。混み具合によって、もっと時間がかかる場合があるので、できるだけ早くて続きを行いましょう。ただ、もし年末調整までに書類が間に合わなくても、確定申告することで住宅ローン控除を受けられます。

 

ブログランキングに参加しております。
記事が役に立ちましたらクリックをお願い致します。
↓↓↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。